So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

妖精の微笑 [雑感]

2月に開催された世界ラン展(安田町サントピアワールド)より
花は苦手だが久しくして戻ったタムロン90mm(272E)で一脚使用。

5U0E7567.JPG

5U0E7607.JPG


若かった頃に増して妻の愛情を日々感じる時は多い。
が、定期的な日舞(花柳流)・ダンス・裏千家お茶教室(自宅)・ボランティア、etc
そのたび留守居役を仰せつかるボクへの気遣い(後ろめたさ?)も含まれてるかも。

前置きはともかく、
そのあたりが半世紀を超えた親友ともなればちょっと違ってくる。
言葉に尽くせぬくらい、じつにありがたい存在だ。
ブログ冬眠に入って3ヶ月も過ぎたので今更という気もするが
友の心配を払拭するため、せめて桜が咲く前に更新しとかなくっちゃね。

加茂地区の友人にも思いが伝わると信じて!

EOS-1Ds Mark

創作人形

グループ煌 「15周年展」
会場 : 弥彦「みのや」
賛助出品 : 田中 幸雄氏 より (創作人形)

BT8Q6199.JPG

BT8Q6197.JPG

BT8Q6201.JPG

BT8Q6195.JPG

BT8Q6217.JPG

BT8Q6184.JPG

BT8Q6189.JPG

BT8Q6187.JPG

BT8Q6205.JPG

BT8Q6163.JPG

BT8Q6191.JPG

BT8Q6193.JPG

写真を撮り終えて帰る間際にご本人とバッタリ。
作品の話を聞けてその拘りに、ただただ感服したのでした。


ほのぼの人形 [旅]

とある民家で目に飛び込んだ手作り人形。
幼い頃、母の実家で見た披露宴の情景に似ていて
人形の表情が母方の祖母と重なったものだから懐かしく癒しのひと時でした。

BT8Q6153.JPG

BT8Q6155.JPG

制作「人形作家 : 齋藤タケエ先生」
福島県会津 大内宿にて。

松雲山荘 [紅葉]

前日夕刻のTV中継で松雲山荘が見頃って紹介されたので
久しぶりに古女房殿と出かけたのですが・・・

12日は穏やかで絶好の日和だったが大きく期待を外しました。
ライトアップが例年(200基)より50基増えたことで庭内は明るくなったが、
それが裏目に出てモミジの白飛びにつながったようです。

盛りだったら色鮮やかな紅葉が見れたのに残念でした。

BT8Q6052.JPG

BT8Q6054.JPG

BT8Q6066.JPG

EOS 1D X
EF16-35mmF2.8LⅡUSM

もみじ谷 [紅葉]

11月4日
雲ひとつない秋晴れの弥彦は「もみじ谷」
ピークを過ぎたモミジもあったが総じて見頃でした。

BT8Q6001.JPG


BT8Q6037.JPG

モデル撮影会 [東京写真連盟]

大宮第二公園 2015/11/01
モデル : 武田 智恵
モデル : 星野 心

5U0E7440.JPG

BT8Q5698.JPG

BT8Q5786.JPG


BT8Q5863.JPG

BT8Q5910.JPG

BT8Q5902.JPG


東京モーターショーpartⅡ [モーターショー]

BT8Q5431.JPG

BT8Q5494.JPG

BT8Q5496.JPG

BT8Q5521.JPG

BT8Q5529.JPG

BT8Q5540.JPG

BT8Q5603.JPG

BT8Q5639.JPG

BT8Q5643.JPG

BT8Q5443.JPG

天井の照明によって展示車は映えるが、まつ毛の影が大きくみえるコンパ嬢にはちょっと気の毒。
ヘボカメラマン泣かせの照明でありました。
ストロボを併用すべきでしたね。

東京モーターショー2015 [モーターショー]

31日(土)にモーターショーへ行ってきたが燃料電池車(FCV)や
電気自動車(EV)は前回に比べ格段の進化を実感しました。
クルマは好きで興味深いがボクのおかれている現実では夢のまた夢ってとこかな。

先ずは各社クルマ画像をUPします。

5U0E7343.JPG

5U0E7342.JPG

5U0E7352.JPG

5U0E7347.JPG

BT8Q5548.JPG

BT8Q5550.JPG

BT8Q5553.JPG

BT8Q5555.JPG

BT8Q5557.JPG

BT8Q5586.JPG

BT8Q5584.JPG

BT8Q5632.JPG

テザリング&ノートPCからのアップロードは遅くてちょっとストレス感じます。
コンパニオン嬢画像は次回UPの予定です。

にいがた総おどり2015 [まつり]

2015年9月20日 「万代シティ会場」

BT8Q4865.JPG


BT8Q4907.JPG


BT8Q5086.JPG


BT8Q4935.JPG


BT8Q4941.JPG


BT8Q5165.JPG


BT8Q4951.JPG


BT8Q5029.JPG


BT8Q5205.JPG


BT8Q5114.JPG


EOS-1D X
EF70-200mm F2.8L ISⅡUSM


早朝出発で初の正面最前列を確保したのだから喜ぶべきだったが拍子抜けの気分。
晴天の日曜日に空席が目立って、ついに夕刻まで埋まることはなかった。
万代シティの観客数は例年より明らかに少ない!
テンションがイマイチのまま夕刻まで粘ったものの17時には撤収です。

今回初のシート予約制(有料)に関してはHPの説明が不十分であったように思う。
あまりの晴天に恐れを成したのか分からないが観客もカメラマンも激減した現実。
最終21日の様子は不明だが、20日については失敗とみるべきだろう。
観客や踊り手チームに飽きられない為に、工夫する必要があるかもね。

おわら風の盆2015 Ⅱ [まつり]

町流し
BT8Q4848.JPG


BT8Q4849.JPG


演舞が終わってタクシー乗り場へ向かう途中のこと。
美しい女性が胡弓を弾く一行に遭遇。
哀愁を帯びた繊細な音色はひときわ心に沁みたのでした。


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。